マンボウ肝油は脂肪酸DPA・EPA・DHAの健康食品!天然ステアリドン酸もCoQ10も含有


マンボウ肝油15周年感謝キャンペーンオーシャンサンフィッシュ・マンボウハート-1粒単価最安値

※消費税改定による価格改定について

4月1日より税法改正により8%の消費税に改定とともに消費税抜きの価格表示とさせていただきます。また、それに伴いましてキャンペーン期間の延長をいたしますので、ご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

【キャンペーンのお知らせ】
マンボウ肝油開発から15年目を迎えのキャンペーンを開催いたします。終了予定日は未定となっておりますがなるべく長く続けたいと思っております。新規のお客様やリピーターのお客様までお買い求め安くなっておりますのでこの機会に是非ともお試しいただければ幸いです。


マンボウ肝油は天然成分がぎっしり詰まったサプリメント

■DPA,EPA,DHAはもちろん
■ステアリドン酸・・・生活習慣病を防ぐ脂肪酸として注目!
■コエンザイムQ10・・・老化の進行を抑制・若返りとして注目!
■アラキドン酸・・・免疫機能の調整や血圧の調整として注目!
※上記が天然成分として確認されているマンボウ肝油の成分の一部です。

マンボウ肝油は生のまま肝臓から絞ったアブラです。天然に含有された成分を活かした天然成分だけで製品化されたサプリメントです。


“DHA・EPAを凌ぐ血管の必須脂肪酸”

“ドコサペンタエン酸”ご存知ですか?

人間の体内では作り出せない必須脂肪酸!

(以下、ドコサペンタエン酸をDPA、エイコサペンタエン酸をEPA、ドコサヘキサエン酸をDHAと表記)


DPAを1番体内にもっている “海のドクター”


肉類を毎日食べるエスキモーに動脈硬化が少ないのか?

肉類を主食とするイヌイットは動脈硬化(心筋梗塞・脳梗塞)が原因で死亡する割合がデンマーク人の10分の1であることが判明した。(デンマーク・アーボルク病院調べ)

イヌイットの食生活を調査した結果、主食のアザラシには肉類とは異なった脂肪を多く含むことがわかった。


その脂肪の正体はオメガ3系高度不飽和脂肪酸であるDHA・EPAそしてDPA。(DPAの働きの詳細はコチラ

DHAはひところ頭が良くなると評判になった成分。
EPAは血液サラサラになると数年前より脚光を浴びた。

DPAはEPAの50〜100倍の元の血管の状態に近づける作用及び悪玉コレステロールが付くのを防ぐ役割があることがわかった。(東京医科歯科大学)


イヌイットが主食にしているアザラシにはこのDPAが多く含まれていることがわかった。



【DPAの血管内における役割を簡単な図にまとめました。】

《DPAの活性イメージ》


IQサプリメントの主成分DPAが血管を正常に修復する働きで血管若返り!



↓今だけのチャンス!マンボウ肝油のDPAで元気いっぱい!

15周年キャンペーンマンボウ肝油最安値でご購入

マンボウの肝油にはDPAがアザラシの2倍

DPAの血管に対する働きをご理解いただけたでしょうか?
(血管を正常な状態に近づけるDPAの作用についてはコチラ

日本では古くから漁師の間で万能油として日焼け、二日酔い、切り傷、胸焼けなど船の上で起こりうるほとんどをこのDPA豊富な油に頼っていました。それが

“マンボウの肝油”

なんと成分はDPAがアザラシの2倍含有されていました。
(日本大学理工学部秋久教授調べ) (分析表はコチラ)

動植物界ではこのDPAの数値以上のものは今のところマンボウだけです。(綺麗なオレンジ色した粒がマンボウ肝油のカプセルです。)

マンボウ肝油カプセル

この高濃度のDPAを含むマンボウ肝油は、毎年自然の流れで捕獲されたものが肝油となるため、年間の供給量が限られています。

大手健康食品メーカーやテレビ通販などの製造依頼もたくさん来たのですが、全て依頼を断り健康雑誌関連は大手一社のみの掲載とさせてもらってます。

発売以来、毎年減少している原料なので継続頂いているお客様の中には年間の契約をしている方もおられます。(一度雑誌で取り上げられたとき欠品になってしまったときも最優先で対応させていただきました。)

マンボウの肝臓からジワジワ出てくる肝油は精製方法が難しく当社独自の製法を見つけるまで研究と製造に数年をかけようやくカプセル化できました。

おかげさまで販売開始から5年が過ぎ、たくさんの愛用者の方からお喜びの声をいただいております。(体験談は左上リンクよりご覧下さい。)

原料製造会社といたしましては毎年良い原料で多くの量の確保を毎年の目標にさせていただいておりますが、マンボウは“海のもの”のため気象の変化により捕れる数が一定しません。まして、大量に捕獲することは不可能なのです。(マンボウ漁はある?)

DPAが豊富に含まれるマンボウの肝油は愛用者は増えていく一方、原料の捕れる量が少なくなっています。まさにうれしい悲鳴なのです。

こんなにも貴重なマンボウ肝油ですので、真剣にお考えの方のご購入をお待ちしております。

↓今だけのチャンス!マンボウ肝油のDPAで元気いっぱい!

15周年キャンペーンマンボウ肝油最安値でご購入


新着情報
初めてのお客様へ
マンボウ肝油について
マンボウ肝油の体験談
おさかなマンボウ
Other